【2月のマルシェ】フロマージュ No.2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外は雨。小降りになるのを待ち、買物カートを引いて近所のマルシェへ。こんな天気でも人気の店先には行列ができている。

フロマージュリ(チーズ屋)は一家で店をきり盛りしていて活気がある。今日はロックフォール、ラクレット、モルビエを購入。

ロックフォールは羊乳の青カビチーズ。南西フランス、ロックフォール村で作られ、青カビチーズの中でも風味の深さは別格。アンディーヴ(日本ではチコリと呼ばれる)、胡桃と一緒に胡桃オイルのドレッシングで和えてアヴェロン風サラダに。

ラクレットチーズは卓上グリル器で溶かし、じゃがいもやバゲットに絡めてアツアツをいただく。スイスに近いサヴォア地方の冬にぴったりの郷土料理。以前、モリビエを少し混ぜるとより美味しいとこの店で教わった。以来、3分の1はモリビエに。ラクレット、モリビエともに牛乳から作られる。

返事を書く

CAPTCHA